FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国考。

先に言っておくが、物事に対して「フェア」な私だ。
だから何もないなら文句もない。

しかし最近の大韓民国さんはどうか。
あまりにもアンフェアなことばかり我が国に言っていないか。

こう書くと、「日本が昔悪いことをしたから...」という声が聞こえてきそうだが、
それについて説明している暇はないのでそこはご自分で勉強をしてもらいたい。

仮に、仮に「昔悪いことをした」として、じゃあ今、アンフェアなことを他国にしてよいはずがない。

過去の協定や最近の合意を無視した言動、司法判断。
加えてかなり重大なのが自衛艦旗問題と火器管制レーダー照射事件。

いちいち説明しないが、これらすべてを逆に我が国が行ったら?

結論として、あちらは我が国に何をしても大丈夫、とタカをくくっているのだ。
なぜ?
それは戦後、我が国は「ことなかれ主義」に徹し過ぎ、
「専守防衛」思想が相手をつけ上がらせてきたからだ。

但し、「専守防衛」を否定はしまい。
他国への攻撃など何の利もない。

ただ、何があっても「遺憾の意」だけでは状況は100年経っても同じだ。
「アンフェア」に対してはいくらでも対応のしようがある。

今回の火器管制レーダー照射事件こそ、
毅然と見える形で「決着」をつけなければ
過去、現在、未来の国民に対して、何より、
「ロックオン」された自衛隊員に対して失礼極まりない。

大韓民国さん、

これまで支離滅裂な説明をし、よくわからない動画を出し、
「謝罪」まで求めるとはいい根性をしている。

いいですよ、徹底的に詰めるなら詰めようではないか。
勿論、覚悟は出来ているのだろうな。
これ以上、我が国を軽くみるのは危険だ。


ところで、

今回の件を受けてなお、
相手方を擁護する発言をする自国民、
何とかならないものか...
スポンサーサイト

2018年(平成30年)の爪痕

何故 今 書くか。

2018年(平成30年)の爪痕を残すため、
今年最初で最後の書き込みを。<※ちゃんと生存していた>


さて、来年は陛下が譲位され、新たな御代が始まる。

我はどう動くか―。


仕方ない、やってやるか。


食えない奴。

勿論、色んな奴がいる。
そんな事は百も承知だ。

しかしそいつは「やはり」食えない奴だ。

仕事の、しかも一時の付き合いだからいちいち取り上げるまでもないが
そいつは「食えない奴ランキング」上位に食い込む。

どんな奴か。

変なタイミングで、言わなくてよい嫌味をさらっと笑みを浮かべて発する。
どうかしている、が、恐らくそいつはそれに気づいていないのがまた食えない。

相当人生の先輩だがこれがなかなかのものだ。

ちょくちょく仕事の付き合いがある、少しだけ人生の先輩にもこんな奴がいるが、
いまのところこの二人はランキング、1位、2位。

「つける薬がない」など、よく言ったものだ。

と思いつつ、鏡としてこちらも重々そうなってはいないか気を付けよう。

午前4時。

こんな時間に目が覚めて、こんな事を思い出して書く自分にも少々嫌気が。。

さて、二度寝後に何を想うか。
爽やかな朝を願う。

あの頃の「こころ」に戻れ。

今日は子どもが通う小学校の運動会だった。

来年、新一年生になる子や一年ごとにたくましくなる一年生から四年生、
そしてさらに強さとしなやかさを身につけた五、六年生たち。

その「こころ」はその年齢で多少異なるものの、芯の部分は純粋で、仲間や先生、家族、地域を大切に想う
透明で美しいものだと感じた。

歳のせいか、緩む涙腺に気付いたとき、ふと大人たちのふるまいに寂しさを感じた。

ミサイルなどの開発、挑発を繰り返すかの国、年齢的に大先輩であるはずの強国の代表者の言動、
そうすることの説明がつかない野合の動きや信用されない国政復帰を否定する言葉。
そして憲法。。

「透明で美しいこころ」たちがそれらを質してきたその時、
今挙げたすべての当事者たちは、果たして納得させられる説明ができるか?

絶対に不可能だ。

最後の「憲法」については、私も含め、投票権者すべてが当事者だが、御多分に洩れずだ。

法、秩序、正義、イデオロギー...。

「・・・こころ」を持つ子どもたちに堂々と語り、説明できる社会を実現する、
また、実現にしばらく時間がかかるのなら、それに向かって全力で取り組み、
何度でも立ち上がる姿を見せ続けることが何より大切ではないか。

運動会。

実に素敵な学校行事である。



それは涼しさのせい。

もはや「久しぶり」とはほど遠い記事。



ミサイル。。


そんな事やめてブログでも書けば?

この私もまた書こうと思ったのだから。


それは涼しさのせい。
プロフィール

Draw one's sword

Author:Draw one's sword
//////////////////////////////////////////
■私?名乗る程のことは・・・

■ブログタイトルはリレー小説、
「~花びらの
   落ちる先に~」に由来。
 (物語が進めば明らかに)

■リレー小説blog=
「Millor Of The Fountain」

■営利目的以外なら
    どなたでもブロともに。

■すべての子どもが安心して
    暮らせる未来のために。
     
  

SOF Count
最新記事
夜更かしするなら・・・
リンク
ブロとも一覧

燕な生活、時々スプーン

Mirror Of The Fountain
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。